previous arrow
next arrow
Slider

ゆっくりと 時間が 流れる

かつて旅人たちが行き交ったこの大内宿。
故き良き会津の情緒が、
いたるところに息づいています。

江戸時代の宿場の雰囲気を今に残す全国でも数少ない集落、大内宿。この村は城下町 会津若松と栃木県今市を結ぶ下野街道にあり、参勤交代や生活物資の流通の重要な街道として大きな役割をはたしてきました。 昭和56年に国の重要伝統的建造物群保存地区に指定され、江戸時代の宿場町の雰囲気のなか郷土の味が楽しめる蕎麦屋や土産物屋などが軒を連ねています。

大内宿みなとやの外観

みなとやでのお食事

手打ちそばをはじめ、放し飼いで育てた会津地鶏を使ったカレーなど、地元こだわりの食材と旬のものを取り揃えております。
大内宿へお越しの際には、ぜひ当店にお立ち寄りください。

団体のお客様へ

当店では団体のお客様のご予約も承っております。団体様向けのメニューを用意しておりますが、
ご希望やご予算に応じてご用意させていただくことも可能です。お気軽にお問い合わせください。